スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

車が作りたくなって その3

いよいよボディの塗装に入ります。

まずはサフ吹き

CIMG1399.jpg

CIMG1402.jpg

ピンクサフを自分で調合して吹きました。


・・・なんかこのままピンクでもイケてる気がするw
あ、荷台に乗ってるのは気にしないでくださいw

そして本塗り

CIMG1405.jpg

イタリアンレッド!
か~っこいい~!
で、今乾燥待ち。
あ、グリルは真鍮製のエッチングメッシュに変更。
内側が見えちゃうのでラジエターを仕込む予定。


現在ホイールを塗ろうか、アルミな感じのままにしとこうか迷ってます。
スポンサーサイト

車が作りたくなって その2

その2でございます。
さてさて、Fタイヤの位置決めですが





テキトーに終わらせましたw
ハンドルは切らない仕様ということでプラ棒で軸作ってできあがり!
でも車高の調整だけは頑張りました。
こんな感じ。

CIMG1366.jpg

自画自賛だけどえぇ車高!w

で、舞台はインテエリアに移るわけですが、
まずは

CIMG1367.jpg

シート。
あれだけボーイズレーサーだなんだと騒いでおきながらベンチシートでございますw
いやいや、プレリュードのシートとベンチシートはお盛んな年頃の若人には憧れのアイテムなんで!w




あ、忘れてた!マフラー!
海外のホットロッドのプラモから拝借してきたセンター2本出し。
コイツを開口して使用
CIMG1393.jpg


そしてそして一気に進んで内装完成!

CIMG1394.jpg

CIMG1397.jpg

クリーム色と赤のツートン。
そそりますね~w
ハンドルもロッドプラモからの拝借品です。
あとシフトはコラムに変更。
虫ピンから製作。


車が作りたくなって その1

なんか車のプラモが作りたくなって
以前買っておいたサニトラを引っ張り出す。
で、当然だが普通には作らないw
どうするかといえば、キット購入時に一緒に買ってきたエンケイのデッシュホイールを
オバフェン無しで付けちゃおうという、いわゆるナロードってやつをやろうかと。
あのドラッグレースのファニーカーなんかがやってるやつね。

で、まずは

CIMG1308.jpg

スムージングからw
まぁどうせやらなきゃならないことだし最初にちゃちゃっとやっちゃいましょ。
白い延ばしランナーで要らない穴を埋めちゃいます。

で、次は
ベッド内のタイヤハウス。

CIMG1343.jpg

ノーマルのまんまじゃタイヤが入らないんですよ~。
なので切った貼ったのまさに板金工作w

CIMG1346.jpg

で、片側完成。

お次はデフをナロー化するために板バネの取り付け部の新設。

CIMG1355.jpg

なかなかめんどくさい(汗

でなんとかできた!
CIMG1356.jpg

CIMG1358.jpg

CIMG1359.jpg

後ろから見るとタイヤとタイヤの間が極端に狭くなってるのわかるでしょ?

車高も狙った感じに決まってよりいっそうかっこいい!w

さてさて次回はF周りです。
が、こっちは見えないので手を抜く気満々ですw




撮影終了!

グフカスさんの写真撮りました!
いやしかし、なんでオイラはこんなに写真が下手なんだろうか?
自分で嫌になる・・・orz

というわけでツラツラとうpしておきます。

CIMG1329.jpg


CIMG1313.jpg


CIMG1333.jpg


CIMG1341.jpg


CIMG1328.jpg


CIMG1332.jpg


CIMG1336.jpg


そして少し解説。

CIMG1319.jpg

頭部は定番のモノアイ部分を狭くしてます。
あとは動力パイプを胴体用を使い太くしてあります。
また、モノアイはビルダーズパーツを使用。

CIMG1324.jpg

ランドセルは2体分を使い上下に延長、上に飛び出すように作り、真正面から見たときに胴体及び頭部のところに隙間ができないようにしてみました(ここの隙間が嫌いなんですw)
あとは上部にフィン状のモールドを追加。

グフカス胴体

胴体はグフ2.0のフレームを使い可動範囲の拡大をしました。
結果的にノーマルでは若干スマートに見えすぎていた胴体がマッチョな自分好みな形になりました。

腰部

腰部。同じくグフ2.0を使用。
ここも可動範囲の拡大を考えての工作でしたが、動力パイプのせいであまり広がりませんでした。
しかし、真ん中フンドシ部分をFアーマーを分割したことによりより自然なポーズが取れるようになりました。

最後にノーマルとの比較。

CIMG1317.jpg


CIMG1325.jpg

スマートなイメージだったノーマルのグフカスが自分好みなマッチョなイメージになりました。








オリジン版シャアザク

わけあって月曜から5日間という急ピッチで製作しました。

CIMG1307.jpg


改造箇所は
・各部ツェンメリットをエポパテで再製作
・ソール、膝、肘に鋳物表現
・ザクマシンガンに換装
・バズーカのスコープレンズをシールからビルダーズパーツに交換(何気にこれが一番めんどくさかったw)
くらいかな?

台座は100均の木ねんどでちょいちょいっとw

CIMG1279.jpg

CIMG1280.jpg

CIMG1285.jpg

CIMG1285.jpg

CIMG1295.jpg

CIMG1300.jpg

CIMG1303.jpg

これだけの短期間でも作れるもんだね。
んで、思ったのはやっぱオイラは1/144サイズは小さすぎて苦手だってことw



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。