スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本体完成!

本体ようやく完成しました!

塗装は中東~アフリカのような(で合ってる?)赤い土の大地をイメージしたサンドカラーにしてみました!

CIMG0781.jpg


CIMG0780.jpg


CIMG0782.jpg


が、写真だと出ないんだね~・・・
写真が下手ですいません・・・orz

ま、工程は前に記事を読んでいただければわかるので端折るとして
ビームライフル、普通じゃつまらないので下側にグレネードランチャー付けてみました!
なんか「兵器」な感じが増したかな?
あとは陸戦ということでバーニアは要らんだろ?
ということで砂塵除けの意味も込めてフタしてみました(笑)
あとはちょこちょこっとヒートシンク的なモールドを追加。

さ~て、台座どうしようかなぁ~
スポンサーサイト

ちょっとだけ進歩

ドライブラシとチッピングしました!

CIMG0750.jpg


CIMG0754.jpg


CIMG0755.jpg


ドライブラシは油絵の具で。
乾燥が遅いので扱いやすくていつもコレです。

で、チッピングは10B の鉛筆。
これはもう単純に安い&楽
ってことでw

油絵の具の乾燥にまだ数日かかりそうなのでチッピングの調整をするかもです。

塗装の途中経過

途中経過でーす!

CIMG0744.jpg


CIMG0746.jpg


ここまでの手順は

・艦底色っぽいやつ塗装
・陰影を出すための明るい色をグラデ塗装
・シルバーで派手にドライブラシ
・サンドカラーを下地が残る程度にブラシ塗装
・デカール貼り
・クリア塗装
・水性塗料(タンっぽい色)でウォッシング
・エナメル塗料(明るめのこげ茶色)で墨入れ  

ここからまだ

・ドライブラシ
・チッピング
・フラットクリア吹き
・パステルでウエザリング
・タミヤウェザリングマスターで微調整
・トップコート

と続きます。
まだまだ先は長い・・・

砂漠仕様

やっと上塗りの1発目が終わりました!

CIMG0736.jpg


この後
・デカール貼り
・デカール削り(使い古し表現)
・クリア吹き
・アクリルウォッシング

~以下無限ループに近い状態・・・


まだまだだな~・・・

塗装開始

嫌だった動力パイプの処理も終わり、塗装始めました!

まずは下地塗装。サーフェイサーに赤、黄色、黒などを混ぜレッドアースカラーを作り塗装。
そこにまたサフを足し、淡いレッドアースカラーを塗装。
次は筆でツェンメリットの部分をサフ単品で塗装。
写真はこの3工程が終了したところです。

CIMG0735.jpg


この後シルバーでランダムにアクセントを入れ、いよいよ本塗装になります。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。